©2019 by 自分の使い方トレーニング with マスダJ.逸子. Proudly created with Wix.com

検索

二重アゴ、自分で作っていませんか?

最終更新: 1月13日

2020年が走り出しました。今年も、わたくしめを含め、皆様が健やかで、パワフルで、美しくいられますよう願っています。



さて、美しさといえば、今朝、某テレビ局で「二重アゴ」特集をやっていました。1月11日土曜日に《頭の位置の確認会》と言うワークショップをやるのですが、そこでも、その話をしようと思っていたので、興味津々で見ました。



整形外科医の先生もおっしゃっていましたが、スマホなどを長時間見ている人は特に、ストレートネックになりやすく、ストレートネックの人は二重アゴになります。




必要な首の筋肉が使われず、脂肪が前に下がっていってしまうからなんですね。二重アゴだけでなく、顔のたるみは、頭がちゃんと首(背骨)の上に乗っていないことから起こりやすくなります。


歳を重ねていくと、ただでさえ何かとあちこちタルミがちですからね、しっかり確認しておきたいポイントですね。



番組では、こんなエクササイズをしましょう!と言う、視聴者受けしそうな方法を紹介していました。それ自体は全然悪くないですよ。



これでうまくいったら超ラッキーじゃないですか?でも、そうそううまくはいかないことは、皆さんも経験済みですよね?



いくらエクササイズをしても、普段の体の使い方が悪ければ、まさに「焼け石に水」。根本的な”自分”を見直すことが最優先です。



普段の体の使い方の意識を変えて、エクササイズをすると、エクササイズ効果もかなり期待できます。



今週の土曜日のWSでは、そのエクササイズもやりますよ。お席若干名余裕ありです。

《頭の位置の確認会》←こちらからお申し込みいただけます。



なお、2月は《股関節の位置の確認会》です。股関節の位置を間違って認識している人が案外多いことに気づきました。これが間違っていると、猫背になります。そちらもそろそろ受け付け開始します。











50回の閲覧