検索

掃除する時も、自分に意識を向けて。

ハーイ! 外出自粛が続く毎日、いかがお過ごしですか? 私達は、こんな最中に、引越しをしました。


昨年5月に日本に帰ってきたばかりで、もう引越しはやだ〜と思っていたのに、もう引越しです。



さてさて、家具が出て行った部屋を、最後に掃除機がけしようと、夫に頼んだら、こんな感じ。


最高のサンプルになりそうだったので、思わず写真を撮りました(笑 写真使用許可済み)。

体のディレクションが下に向かっています。 背中も丸くなって、なんだかすごく重い感じですよね?


掃除機を腕だけで動かそうとしています。だから大変そう。ちょっと悲壮感漂ってないですかね? 見るに見かねて、アレクサンダー先生登場!(笑)

体の方向性は上に向かっていますね。背中も丸まっていません。


掃除機を前後に動かす時は、腕で動かすのではなく、膝が前方向へと向かい、また戻る、というランジの動きを使います。この時、掃除機は腕の一部という感覚になります。


人間の体の使い方の中でもっとも大事な、頭と首の関係をよくして、体を広く大きく使うことで、効率的に動くことができます。


どうです?見た目も違いませんか?


掃除をする時も、自分の使い方に意識を向けるべし。


明日は、料理をするときの例をご紹介します。 ************

アクティブレスト・ガイドは無料で配布します。ご希望の方はメールください。 info@itsukojmasuda.com アクティブレスト・音声ガイドはこちらからお求めいただけます。 日本語版:https://www.itsukomasuda.com/product-page/activerest1 英語版:http://itsukojmasuda.com/en/active-rest-audio-guide/


Stay Home, Stay Safe!

115回の閲覧

©2019 by 自分の使い方トレーニング with マスダJ.逸子. Proudly created with Wix.com