マスダ J. 逸子


AmSAT (American Society for Alexander Technique) 公認
アレクサンダーテクニック教師

 

慢性的な腰痛と肩こりがきっかけとなり、より良い自分の使い方のメソッド、アレクサンダーテクニックに出会う。最初の師であるMarisa de Silva氏のレッスンを受けたその日に、この素晴らしさを家族、友人、知人を始めとする多くの人に伝えたいと思い、教師になることを決心する。
 

”肉体も精神も無意識の習慣に支配されている”という事実を目の当たりにし、意識を持って自分を解放することで、より多くの自由とエレガンスを手に入れることができるという<心身再教育>のコンセプトに魅了される。
 

3年間1620時間以上のハンズオンワークを含むトレーニングを終了し、Alexander Technique Institute of Los Angeles校を卒業。

F.M アレクサンダー氏から2世代目にあたる複数の最高の教師たちより教育を受けた。

Michael Frederick
Lyn Charles Klein
Pamela Blanc
Frances Marden
Sydney Harris 
Babette Marcus

 

Loyola Marymount Universityの講師として、アレクサンダーテクニックを教える。

下記インスティチュートにて行われたクラス、グループレッスン、ワークショップなど実践的な経験を積む。
Chapman University:Music Department
Maple Youth Ballet:Senior class
University Southern California:Theater & Music Department
Joanne Baron/D.W. Brown Studio School for Dramatic Arts
American academic of dramatic art
Opera Works
Wellife Chiropractics

 

2019年5月、23年間の北米生活にピリオッドを打ち、東京に本拠地を移す
3人の大きな子供たちの母
前・日米婦人会副会長
Reiki プラクティショナー
The Art of Life Magicianライセンス by Patrice Julien

AmSAT 米国アレクサンダーテクニック協会会員  https://amsatonline.org/aws/AMSAT/pt/sp/home_page
JATS 日本アレクサンダーテクニーク協会会員
ATAT アレクサンダーテクニーク教師連盟会員 https://atat-alexander.com/ 

©2019 by 自分の使い方トレーニング with マスダJ.逸子. Proudly created with Wix.com