©2019 by 自分の使い方トレーニング with マスダJ.逸子. Proudly created with Wix.com

Rock Balancing

人間力の基礎を高めると、人生は面白いように好転していく。

カリフォルニア・アレクサンダーテクニックをベースにした
「自分の使い方トレーニング」東京で開始!

ハリウッドセレブ達も学んでいるこのメソッドは、100年以上の歴史を持つ人間力の基礎を高める技術。パフォーマンスを上げたいと願う人も、あがり症を治したいと思う人も、痛みを軽減したい人も、ストレスから解放されたい人も、美しい姿勢でいたいと思う人も、疲れやすい体をなんとかしたいと願う人も、全て、人間力の基礎を学ぶところから始まります。欧米では大学をはじめとする教育機関ですでに教えられています。私たちは、心も体もブレない最強の自分作りのお手伝いをします。

私たちのアプローチ

体・心・思考・呼吸~全部つながる



自分の使い方トレーニング は、エクササイズでもなければ、治療やマッサージでもありません。自分を最大限によりよく使うためのセルフケアメソッドとして、100年以上、欧米の意識の高い人たちの間で支持されてきました。足を通して大地と繋がり、 五感を通して外の世界と繋がり、ハートをオープンにし、思考を柔らかくする。体も心も思考も、そして呼吸も含めて全部が繋がる意識をトレーニングしていきます。このメソッドを応用することで、日常生活の全ての活動、人生に起こる様々な問題に、自分でより良い選択をすることができるようになります。

DSC_3989-re.jpg

プライベートレッスン

自分ではなかなか気づかない習慣や癖に向き合い、新しい方向性を持つという選択のプロセスを学んでいきます。教師とのマンツーマンで、深くじっくり学ぶので、もっとも効果があり、持続性のあるトレーニングです。

Web Consultation

企業様向けプログラム

企業の利益追及に欠かせない、従業員様の心身の健康のためのプログラムです。長時間のデスクワークや体を使う仕事による腰痛などの痛み、仕事や人間関係から生まれるストレスなど、個人個人が自分の使い方を学んでいただくことで、従業員様の幸福度が増し、企業としての社会貢献も大きく飛躍していきます。カスタムメイドでご対応させていただきます。お気軽にお問合せください。

Smilebox_397372071.jpg

セミナー&ワークショップ

シニア向けには、安全で健康に過ごすためのセミナーを。子供向けには、姿勢が及ぼす心身への影響を自分で発見するためのゲームを交えながら行うワークショップを。ビジネスマン向けには、ストレスとの対処法についてのワークショップを。その他、ピアノの先生やダンサー、ホステスさんなど、様々なコミュニティやグループに向けて、ご要望に応じたセミナーやワークショップを行ってきました。お気軽にお問合せください。

IMG_8330.jpeg

教師養成プレコース


教師の質の向上に重きをおき、厳しい基準を設けている英国STAT直系のアレクサンダーテクニック教師養成スクール。「自分の使い方トレーニング」では、スクール入学前に必要な最低30時間のプライベートレッスンを提供する他、入学基準に達したと認定する生徒さんには、推薦状を書かせていただきます。

アレクサンダーテクニックって​なに?

アレクサンダーテクニックについてのショートビデオ(英語)

  • アレクサンダーテクニック・グループクラス

    金曜

    1 時間

    ¥4000

  • プライベートレッスン 金〜土

    1 時間

    お問合せください

よくあるご質問

特別な知識や経験は必要ですか?

全く必要ありません。逆に、いろいろな知識が邪魔をして、新しいことを吸収するのに時間がかかるということもありますので、経験や知識がないことがメリットになることさえあります。

カリフォルニア・アレクサンダーとはなんですか?

アレクサンダーテクニックは、100年以上の歴史のあるメソッドで、世界中に素晴らしい先生がいます。大きく分けると、ATI (アレクサンダーテクニック・インターナショナル)系と、3年間1600時間以上のハンズオンを含むトレーニングを提供するSTAT (アレクサンダーテクニック教師ソサエティ)系の2系列の学校があり、それぞれ、違ったやり方で教師を育成しています。
「自分の使い方トレーニング」のマスダは、ロサンゼルスにあるSTAT系列の学校ATI-LAを卒業しました。どこの出身の先生であろうと本質は同じですが、カリフォルニア・アレクサンダーは、「遊び心のワクワクした気分の中から、本当の学びは生まれる」というATI-LAのマスター教師であり、インターナショナルコングレスの理事長であるマイケル・フレデリックの言葉が表す教えをベースにしています。

レッスンでは、どんなことをやるんですか?

筋肉の緊張という視点で、自分を観察する力をつけていきます。自分がどんな習慣や癖をもち、その習慣や癖が自分の能力を邪魔していることに気づけるようになると、体の構造(ボディマッピング)を基礎に、それを「やめる」という次の次元へ移行します。「やめる」ことで正しい方向性が自分の中で起こるように、教師の言葉とハンズオンによって導かれます。
具体的には、初めは、チェアワークと呼ばれる椅子を使って、立ったり座ったりという単純な動作の中で、自分の体、心、思考、そして呼吸全てを含めて、以上のプロセスを体験しながら学んでいきます。

トレーニングを受けるとどう変わりますか?

身体的な部分では、肩こり、腰痛など痛みのある方は痛みが軽減されたり、なくなったりと症状が改善されます。あるいは、怪我や病気のために固まってしまっている体の使い方を見直すことで、治療の助けになり、回復力を早めます。
姿勢が悪かった方は、無理のない美しい姿勢で動けるようになります。それにより、ざまざまなアクティビティにおいて、パフォーマンスが向上します。
また、本来の呼吸を取り戻し、心臓の動き、消化器の動きが改善できることを手助けします。
精神面では、自信がつき、周りに左右されにくくなります。それによって、人間関係もよりスムースになり、日々の生活が快適な方向へ向かいます。*個人差はあります。

どのくらいレッスンを取れば良いですか?

その人の持っている習慣や癖の強さ、気づきの度合いによっても変わってきますし、ゴール設定がどこかによっても変わってきます。
最初のレッスンを受けるだけでも、大きな違いが現れます。一般的には、少なくとも週1回を20~30回くらい取ると、筋感覚がかなり磨かれ、自分で心身のコントロールができるようになると言われています。

試しに1回レッスンを取られたあと、やってみようと決められた方には、まず10回のレッスンを推奨しています。

運動が苦手なのですが、大丈夫ですか?

レッスン自体は運動ではないので、全く心配いりません。逆に、体の使い方が良くなることで、今まで大変だったことが楽々できるようになり、苦手だった運動が楽しくなるケースも多々あります。ご希望に応じて、ヨガや気功の動きを使った無理のないエクササイズのご提案を行なっています。

ブログ


お問い合わせ


渋谷Studio
渋谷区渋谷3-12-25
渋谷おうちギャラリーB1

080-7973-0621